EULAlyzer

ダウンロード時の使用許諾契約書、きちんと全部読んでいますか? 使用許諾契約書の重要な語句を抜き出してくれる無料ソフトウェア

EULAlyzer(EULAライザー)は、エンドユーザー使用許諾契約書を分析して重要な単語やフレーズをリストアップする無料のソフトです。PCにプログラムをインストールする際にほぼ必ず表示される使用許諾契約画面ですが、英語表記のものも多く、読み飛ばしている人も多いのではないでしょうか。しかしその契約書に不利益をもたらす内容が含まれていないとは限りません。そんな時にお役立ちなのがEULAlyzerです。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 使用許諾契約書から重要な語句をピックアップできる
  • 分析スピードがとても速い
  • 使用許諾契約書を丸ごと保存できる

反対票

  • 英語のみの対応なので日本語の使用許諾契約書には向かない

とても良い
8

EULAlyzer(EULAライザー)は、エンドユーザー使用許諾契約書を分析して重要な単語やフレーズをリストアップする無料のソフトです。PCにプログラムをインストールする際にほぼ必ず表示される使用許諾契約画面ですが、英語表記のものも多く、読み飛ばしている人も多いのではないでしょうか。しかしその契約書に不利益をもたらす内容が含まれていないとは限りません。そんな時にお役立ちなのがEULAlyzerです。

EULAlyzerの使い方はとても簡単です。分析したい使用許諾契約書を開いた状態でEULAlyzerを起動します。ホーム画面からScan new license agreementを選択したら、十字キーのアイコンをクリックしてスキャンしたい使用許諾契約書の上にドラッグします。使用許諾契約書の内容がEULAlyzerの画面上にコピーされたら右下のAnalyzeをクリックします。すると一瞬のうちに全文検索が行われ、広告、追跡、データ収集、プライバシー、その他ソフトウェアのインストールなどに関する単語やフレーズがリストアップされます。

EULAlyzerはピックアップした語句の重要度を10段階で表示するほか、Go toの矢印をクリックすれば文中のどこでその語句が使われているのかを確認できます。また、saveをクリックすれば使用許諾契約書を保存することもできるので、いつでも読み返すことができます。設定画面からはスキャンしたデータを常に保存するようにすることもできるので、都度ごとの保存が面倒という方は設定しておきましょう。

EULAlyzerの検索結果はある程度の指針にはなりますが法的拘束力などはなく、インストールしたことによる最終責任はユーザーにあります。また英語のみの言語対応なので、日本語を含め他の言語で書かれた使用許諾契約書はURLリンクの有無のチェック程度にとどまります。検索結果を見て英文の使用許諾契約書を詳しく読みたいと思ったら、翻訳ソフトのBabylonLingoesなどを併用するといいでしょう。

EULAlyzerは、使用許諾契約書の興味深い単語やフレーズを秒単位で分析してリストアップする無料のソフトウェアです。インストールのたびに若干の不安を感じながら使用許諾契約書を読み飛ばしていた人は、この機会に試してみてはいかがでしょうか。

EULAlyzer

ダウンロード

EULAlyzer 2.1